よろず無駄無し屋

すこしばかり角度の違う視点をスパイスにどうですか?

しあわせになるために

別段確固たる目的をもって始めた訳でもないこのブログ。

言葉を紡いでいくことは嫌いじゃなかったし、実際ここ一年ほど、毎日欠かさず日記をつけている。とりとめのないことを日記帳一ページに書き記しているだけのことなんだが。

それだけのことに満足しなくなったことの延長線上に、このブログがあったということだ。

書く、という行為自体と、自分の世界感をいうものをさらけ出すということに、ある種の快感を覚える。

理屈を抜きにして、そんな快感を覚える時に幸せという感情が自分の中に芽生えている。

これはたまたま自分が書く、という種類の行為に喜びを感じるだけのことであって、たとえば植物を育てることや、車をいじってる時にも、それが好きな人ならば、同じような感情になるのではなかろうか。

同じこの浮き世で数十年を過ごすのならば、苦痛に満ちて過ごすよりも、少しでも多くの時間を幸福感に包まれながら過ごす方のがいいに決まってる。

だからできる範囲で好きなことをやるべきなんだ。

しあわせになるために。



f:id:mudanashiya:20190223115653j:image