よろず無駄無し屋

出たとこ勝負な文章ゆえの生々しさ

因島発のウエアブランド「west」の紹介

 

なんか暑い。

急に梅雨らしい蒸し暑さがやって来て驚いてみようかと思っている。

 

我が部屋にはエアコンなどという甘えたものは設置されていないという事実は、他人に熱中症の心配をさせてしまうほどのものであるが、当の本人はその不快感さえも風情として前向きに捉えているのだからどうしようもない。

 

暑い

 

ので涼しく過ごす為に自分達でTシャツを作った。


f:id:mudanashiya:20190628141044j:image

 

仲間は服をデザインして売る仕事をしている。

ブランド名は「west」

筆でまずこの無駄無し屋が文字を書く。

いわゆる友情出演的なね。

それを彼がTシャツにする。

 

いいじゃん。

 

彼はそれを売って生計を立てる。

今はまだ始めて一年のひよっこブランドなんだけど、これから色々な可能性を秘めている楽しみなブランドでもある。

 

因島という瀬戸内海の島の一つから発信してゆくこのwestというブランドが、アパレル業界でブイブイいわしてくれることを心から願ってみるのも一つの手だ。

 

来月にはこれまた仲間の、今、東京方面では開運画家と騒がれ始めている「RINBEN」がデザインしたTシャツをドロップするつもりらしい。

http://rinben.com/   (RINBENが如何なる画家なのか知りたい方はこちらをどうぞ)


f:id:mudanashiya:20190628173305j:image

ちなみにTシャツを持ってくれているのは因島出身のアーティストのポルノグラフィティのアキヒトさん。ありがとうございます。

要チェック!!

 

from因島to全世界の老若男女!

この夏に違いを見せるには「west」のTシャツがうってつけだと大きく出てみるけどもこれはただのハッタリではない。

 

https://west.shopselect.net/

westにはこちらからね。